「最後通牒・こぼれ話」

漫画・アニメ・ゲーム等に関する個人ニュースサイト「最後通牒」(休止中)の出張所

東雲太郎『キミキス』第1巻のとらのあな特典は「特製名場面ネーム集」

http://www.toranoana.jp/shop/070228kimi01/070228kimi01.html
朝チュンですか光一め! 他にも、まんが王さんでは眼鏡摩央姉のポストカードが購入特典として付くとのこと。しかし東雲版ではスッカリ“光一が女の子から攻略される話”になってますな。(w
『キミキス』公式サイト東雲太郎氏のサイト
AmazonPS2『キミキス』『コミック版 (1)』CD『ラジオCD』他『TECH GIAN 4月号』

■3/29発売予定だった『ゆびさきミルクティー』第8巻が発売延期、発売日未定に

http://www.younganimal.com/
最近は作画が荒れ気味だったので、その修正のためですかね? 連載も連続休載中ですが…。
あと、『ちょこッとSister』3/9発売の「ヤングアニマル」No.6で最終回とのこと。
Amazon『ゆびさきミルクティー (1)〜(7)』『ちょこッとSister (1)〜(7)』

YJ『嘘喰い』に登場中の“革命家・佐田国一輝”は作者の先輩がモデルだった!

http://blog.livedoor.jp/jybnethiroshima/archives/52409066.html
私も毎週楽しみに読んでいるんですが、現在連載中のシリーズで敵のボス役として出ている“革命家・佐田国一輝”は作者の迫稔雄氏が昔働いていた理容店の先輩がモデルなんだとか。で、その方の写真が↑のブログに載っているんですが…こりゃ漫画とソックリですなぁ。
嘘喰い』はギャンブル漫画なんですが、ゲームのルールが絶対視されがちなよくあるギャンブル物と違って「イザとなったら暴力での解決もアリ」という設定が先読みできないスリリングさを上手く演出していますな。どんどん濃くエスカレートしていく作画も作品とマッチしてて良い感じかと。
「ヤングジャンプ」公式サイト最新号の内容 ◇Amazon『嘘喰い (1)〜(3)』

「日経ビジネス」著者に聞く:『図書館戦争』有川浩氏インタビュー

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070219/119320/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070219/119326/
Amazon『図書館戦争』『図書館内乱』『図書館危機』

『スカルマン』が特撮ドラマ化、TVアニメシリーズのSP番組として制作

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/manga/manganews/news/20070223org00m200072000c.html
『スカルマン THE SKULLMAN』公式サイト石ノ森章太郎公式サイト

「日経ビジネス」キャラビジネス進化論!:アニメのファイナンスはまだまだ進化する

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070209/118754/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070209/118766/

新作水着イラストも収録! 『デッド オア アライブ フォトブック』が2冊同時発売

http://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/book/2007/978-4-7577-3455-5.html ※『SIDE:A Love! かすみ』
http://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/book/2007/978-4-7577-3456-2.html ※『SIDE:B Kiss! Gals』
『デッド オア アライブ』公式サイト
Amazon『デッド オア アライブ フォトブック SIDE:A Love! かすみ』『SIDE:B Kiss! Gals』Xbox360『デッド オア アライブ エクストリーム 2 特典付き』『ベスト・ショット』

PS2『マナケミア 〜学園の錬金術士たち〜』公式サイトオープン

http://mana-khemia.jp/
ガスト、「アトリエ」シリーズの流れを汲む錬金術RPG―PS2『マナケミア』

Xbox360『トラスティベル 〜ショパンの夢〜』が6/14発売決定

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070223/tb.htm
Xbox360『トラスティベル 〜ショパンの夢〜』公式サイト
AmazonXbox360『トラスティベル 〜ショパンの夢〜』

自然な英語を身につけましょう―NDS『もっとえいご漬け』が3/29発売

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0702/22/news012.html
AmazonNDS『もっとえいご漬け』NDS『えいご漬け』

Wii「バーチャルコンソール」のプラットフォームに「NEOGEO」が追加!

http://www.dengekionline.com/data/news/2007/2/23/399468d858c87b51e06af2e04b51ceba.html
「バーチャルコンソール」タイトルラインナップ
Amazon『Wiiポイント プリペイドカード 5000+クラシックコントローラ』『3000』『1000』

集英社刊の少年漫画誌「月刊少年ジャンプ」が7月号(6/6発売)で休刊

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007022300469
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/
工工工工工工エエエエエエ(´д`)エエエエエエ工工工工工工
『CLAYMORE』がTVアニメ放送間近なこのタイミングで休刊発表ですか? 『魔砲使い黒姫』も何か近々発表がありそうだったのに! 『冒険王ビィト』もまだ連載再開してないのに!!
確かにここ数年は低迷している感もあって部数も減らしていましたが、それでも37年続いて40万部発行している「月ジャン」が休刊するとはショックが大きいです…。同社広報室によれば「発展的解消の形で時代に合った新雑誌を今秋をめどに創刊する」とのことですが、現在の連載作とかはどうなるんですかねぇ。人気作はさすがに引き継がれるとは思いますが…。
※追記:月刊少年ジャンプ休刊…創刊37年も出版不況に勝てず(ZAKZAK)

 月刊少年ジャンプ編集部は夕刊フジの取材に対し、「6月発売号での休刊は事実」と認めたうえで、「発展的解消。時代に合った形の新雑誌を今年末に始める予定」と話す。休刊は「今月6日の取締役会で決まった」といい、新雑誌では伝統ある「月刊少年ジャンプ」の看板も下ろす可能性が高いという。
 とはいえ、同誌ではこのところ毎月新しい連載が投入されており、来月6日発売の4月号でも新連載第5弾の作品が始まる予定。前身の「かっとび一斗」から数えて21年目を迎えた長期連載「風飛び一斗」や、4月から日本テレビ系でアニメ化される「CLAYMORE」などの処遇も気になるところだが、「原則として全作品の終了を予定している」(編集部)。

ZAKZAKの書くことですが、↑最後の一文が不安をあおる記事ですな…。
「月刊少年ジャンプ」公式サイト最新号の内容 ◇Amazon『月刊少年ジャンプ 4月号』